#005 2009年3月 新生活 〜 お引越しの準備はお済みですか?

先月の記事     翌月の記事  

★ 新生活 : お引越しの準備はお済みですか? ★

卒業、新入学、新生活につき物なのが「引越し」。

新しく引越しされる方、転入されてくる方々、大変なご苦労だと思います。
引越し準備に一番時間と手間が掛かるのが『荷造り』。
引越し手続きや身の回りの片付けも大事ですが、荷造りはスケジュール表を作成して計画的にサクサクと行いましょう。

事前の作業としては、「不用品を整理すること」「荷造り用品を用意すること」があげられます。
そして荷造りのコツは、『すぐに使わないもの(季節の洋品、本、食器)から荷造りをはじめる』ことです。
そして引越し前日になって、身の回りでよく使う食器や台所用品の荷造りをするようにすると、一度閉めた荷物を開けることもありません。

荷造りに必要な段ボールは、早めに近くのお店やスーパーにお願いして分けてもらうようにしておきましょう。

荷造りは『用途で分けるよりも保管場所で分ける』のが、二番目のコツです。

コップ類、子どもの衣類と分けて荷造りをするより、「食器棚の最上段」「子どもダンスの黄色い引出」という方が、引っ越した先での荷解きの時にそのまま収める事ができます。


さて…引越しの当日。

朝食の後は、『先ほどまで使っていた布団や食器などを最後の荷造りとして梱包』します。

また、転居先ですぐに使う日用品(下足のサンダル、トイレットペーパー、ナイフはさみ等の文房具)は、それをひとまとめにして別の段ボールにしまいます。

これは引っ越した先ですぐに開けられるので便利です。

そして到着した引越し業者さんに大物の家具や電気製品を梱包してもらい、引越し先に向けて出発です。
もちろん引っ越す時に、隣近所へのご挨拶をお忘れになりませんように♪


荷造り作業に便利な材料や道具

  1. 軍手

  2. 新聞紙、ボロ布

  3. ガムテープ

  4. ポリ袋

  5. ビニール紐カッター、ハサミ

  6. 油性ペン

  7. ドライバー

  8. 予備の段ボール箱 古毛布

  9. 押入れシート

  10. エアキャップ(プチプチのビニール)

  11. その他


おっと!!

引越し先で「転入届、住民表」の移転、転校届や国民年金などの手続き、運転免許の住所変更も忘れずに!!

その他、郵便物の転送、犬猫の登録、パスポート、パソコンソフトのユーザー登録も住所の変更をしておきましょう♪

先月の記事     翌月の記事