#001  2008年11月 横浜のポニータクシー

翌月の記事

★ 横浜のポニータクシー ★

先日、横浜のみなとみらいから赤レンガ倉庫、山下公園、中華街へと、家族を連れて遊びに行ってきました。
そこで見つけたのが、今回ご紹介する「ポニータクシー」です。

普通の馬車を引く馬ではなく、タローとウォッカという小柄な馬(ポニー)が可愛らしい馬車を引いて、超高層のランドマークタワーの下や、赤レンガ倉庫、山下公園と、まさしく港町横浜を象徴する風景の中を、トコトコと駆け抜けていく姿を見たら、子供ならずも大人の私まで乗りたくなり、実際に乗って来ました。

スタッフの高橋世波音(よはね)サンに話しをうかがったところ、人力車や自転車タクシーは多いけど、ポニータクシーは横浜でこの1台だけとか。

走り始めて1年になるそうです。


★ コースは「クィーンズスクエア」から「中華街」へ ★

普段は赤レンガ倉庫の前で客待ちをすることが多いという高橋さん。

主なコースはみなとみらいのクィーンズスクエアを起点に…
ワールドポーターズ → 赤レンガ倉庫 → 大桟橋 → 山下公園 → 中華街
と、まさしく今回の横浜めぐりにはぴったり。
もちろんタクシーですから、決められたコースでなくとも、この範囲なら県立美術館や開港記念館など、気軽に楽しく乗れます。
気になる料金は、上記の区間ごとに子ども250円、大人500円。
ただし、1区間だけの場合は大人1000円からになります。
また、夏・冬休み、土休日はプラス500円ということです。
来年、開港150年を迎える横浜を、文明開化と潮の香りを感じながら、目の高さで散策する…。
知っていても気持ち的に遠いと思える横浜も、最近は池袋から湘南新宿ラインなら35分、渋谷からでも東急東横線で33分と近くなりました。


★ ポニータクシーの予約と問い合わせ ★

クリスマスや年末には、数々のイルミネーションで彩りも鮮やかな横浜です♪

  • 今回ご紹介したポニータクシーのご予約やコース、

  • 人数等の料金の詳細は、

スタッフの高橋さんに直接お電話をしてください。
横浜の見どころや、最新情報も聞かせてもらえると思います。

 

(情報はすべて2008年当時のものです。現在は価格・連絡先等が変更の可能性があります)


翌月の記事